【画像あり】FBSの入出金(入金・出金)方法を丁寧に解説!

HAPPINESS is a habit

今回はFBSの入出金方法について解説していきます。

FBSの入出金方法では反映が早く手数料が安いクレジットカード、またはNetellerを用いるのがおすすめです。

そこで今回はクレジットカードとNetellerを用いた入出金方法を解説していきます。

※Neteller(ネッテラー)を利用した海外FX口座への入出金が終了

2016年9月をもって、日本人の方がネッテラーから海外FX口座への入出金ができなくなりました。
すべての海外FX口座が対象なので、もちろんFBSでもネッテラーを使用することはできないません

今後FBSに入出金を行う場合、クレジットカード/デビットカードか銀行送金がメインとなります。

FBSの口座開設はこちらから

FBSの入金方法

FBSで入金するには、まずトップページ中央の「入金を行う」をクリックしてください。

fbs-dep-wit

クレジットカードでの入金方法

入金方法の選択

fbs-dep-wit00

Visa/Mastercardの右側の、「Deposit」をクリックします。

fbs-dep-wit01

再度Visa/Mastercardをクリックしてください。

入金額を入力

fbs-dep-wit04

入金額を入力し、「Deposit Funds」をクリックします。

ここでの入金額は米ドルになっているので注意しましょう。

(例)入金額で100と入力した場合

⇒100円でなく100ドルが入金されます。

カード情報を入力

fbs-dep-wit05

カード名義人、カード番号、カード有効期限、セキュリティーコード(カード裏面に記載のある3ケタの数字)を入力します。

「Pay now securely」をクリックすれば入金完了です。

Netellerでの入金方法

※2016年9月をもって、日本人の方がNeteller(ネッテラー)で海外FX口座に入金することはできません。
もちろんFBSでも入金することはできないので、注意してください。

支払方法の選択

fbs-dep-wit06

Netellerをクリックします。

入金額、ネッテラー情報の入力

fbs-dep-wit07

入金額とNetellerのIDまたはメールアドレス、NetellerのセキュアIDを入力し、「Deposit Funds」をクリックすれば入金完了です。

ここでも、入金額は円ではなく米ドルとなっているので注意してください。

FBSの出金方法

次にFBSの出金方法を解説していきます。FBSの出金では、入金した際に用いた方法でしか出金ができません。

例えばクレジットカードで入金した額はクレジットカードでしか出金できないので注意してください。

クレジットカードでの出金方法

出金方法の選択

fbs-dep-wit12

取引画面上部の「出金」タブをクリックすると、出金方法選択画面に遷移します。

「Visa/Mastercard」をクリックしてください。

出金情報の入力

fbs-dep-wit13

出金額

こちらが少しわかりづらくなっています。まず1点目として出金額が円ではなくドルになっている点に注意してください。

そして出金額の記入欄が2つありますが、どちらに入力してもOKです。

何が違うかといういうと、上側の欄は「出金手数料抜き」の金額を入力する欄で、単純に「いくら手元に返してもらうか」を入力するものです。そして入力したその額とは別途で一定の割合が手数料として口座引かれます。

それに対し下側の欄は「出金手数料込み」の金額を入力する欄であり、「手数料を含め口座残金からいくら引き出すか」を入力します。ここで入力した金額の一部が手数料として引かれ、残りが手元に入ります。

少し難しい説明になりましたが、一つの欄を入力すると自動的にもう一つの欄も埋まるので、実際に金額を打ち込んで試してみると良いでしょう。

カード番号

クレジットカードの12桁の番号をハイフンなしで入力してください。

クレジットカード画像のアップロード

出金の際には、入金の際に用いたクレジットカードの画像をアップロードする必要があります。

あらかじめクレジットカードの画像を準備しておき、「ファイルを選択」をクリックしてその画像を選択してください。

PINコードの入力、出金を確認

PINコードを入力し、「資金の出金を確認する」をクリックすれば、次の画面に遷移すると同時に、メールアドレスに確認コードが届きます。

出金情報を確認

fbs-dep-wit14

メールで届いた確認コードを入力し、「同意する」をクリックすれば出金完了です。

通常、数時間以内に出金は完了します。

Netellerでの出金方法

※2016年9月をもって、日本人の方が海外FX口座からNeteller(ネッテラー)へ出金することはできません。
もちろんFBSでも出金することはできないので、注意してください。

出金方法の選択

fbs-dep-wit08

取引画面上部の「出金」タブを選択したうえで、「Neteller」をクリックします。

出金所法の入力

fbs-dep-wit09

出金額、NetellerのIDまたはメールアドレス、PINコードを入力したうえで、「資金の出金を確認する」をクリックしてください。

上で述べた通り、出金額入力には2つの欄がありますが、上部が手数料抜き、下部が手数料込みの金額となっています。

出金情報の確認

fbs-dep-wit10

メールで送られてきた確認コードを入力したうえで、「同意する」をクリックすれば出金完了です。通常、出金処理は手続き完了後は数時間以内に完了します。

以上、FBSの入出金方法でした。

FBSの口座開設はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 後藤 より:

    お世話になります。
    口座情報等ありがとうございます。

    FBSの口座開設を検討しております。
    123ドルボーナス口座で1週間終了した後、マイクロ口座に変わるということですが
    マイクロ口座を使わす、スタンダード口座を作った場合、123ドルボーナス口座の
    利益はスタンダード口座に資金移動できないのでしょうか。
    お分かりになりましたら是非教えてください。
    お手数ですが、よろしくお願いします。

    • gk より:

      後藤 様
      コメントありがとうございます。
      管理人のKと申します。
      当サイトの情報が後藤様のFXライフに少しでも貢献できていれば幸いでございます。

      【FBSの口座間資金移動に関して】
      今回ご質問いただいたFBSの口座資金移動に関してですが、
      結論から述べると可能でございます。

      ただし条件があるのでご注意ください。
      123ドルボーナス口座で得た利益は、1週間後マイクロ口座へと切り替わった段階で個人ページのプロモーションページというところに記録されます。
      この時点で123ドルボーナス口座での残高は一旦ゼロになるわけですね。
      その口座はそのまま使っても構いませんし、放置していても構いません。
      後藤様の場合ですと、スタンダード口座を開設したいとのことなので放置する形になるでしょう。

      問題の個人ページに記録されたボーナスですが、
      前の月の取引lot数×3まで自由に取引口座に移して利用することができます。
      前の月に50lot取引していたのであれば、150ドルまで自由に取引口座へ移せるということですね。
      取引口座へ移した後は、取引に使っても良いですし、出金しても良いです。

      【例】
      8月3日の15時に123ドルボーナス口座を開設してボーナスを獲得。
      8月10日の15時にすべての注文がクローズされ、ボーナスアカウントがマイクロ口座へ切り替わる。
      ⇒このタイミングでボーナス口座で上げていた利益は個人ページのプロモーションページへ移動。切り替わったマイクロ口座の残高はゼロに。
      仮に300ドルの利益を上げており、9月1日に150ドルを出金したければ、50lot分の取引を8月10日15時から8月31日までの行えばOK。
      自由に自分が新しく開設した口座でも、ボーナス口座から切り替わったマイクロ口座にでも移動させることができる。
      移動させた資金は取引に使っても良いし、出金しても良い。
      残りの150ドルを出金したければ、また9月1日~30日の間に50lotの取引をすれば10月1日に自由に引き出せるようになります。

      以上です。
      少し分かりづらいかと思いますが、また何かご質問がありましたらコメントいただけますと幸いでございます。
      FBSは海外FX業者のなかでもかなりユニークで面白い業者なので、ぜひ実際に使ってみてください。2,000倍のハイレバによる資金効率はバツグンですよ!

      末筆になりますが、今後とも当サイトの変わらないご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

      管理人K

後藤 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です