海外FXで日本語サポートが充実している初心者向きの業者はどこ?

Thanks for Subscribing! (1)全く英語ができないけど、取引とか大丈夫?ちゃんと楽しめるの?」というのは海外FX初心者にとって当たり前の疑問です。

業者のHPが全て英語だと何が何だか分からないという方もいらっしゃるでしょうし、不明な点があった際にサポートの方の対応が英語だと困りますよね。

しかし、実は海外FXは英語ができない方でも問題なく楽しむことができます!

なぜなら当サイトで紹介している海外FX業者は全てHPが日本語対応されており、多数の日本人スタッフが在籍しているからです。日本語サポートもしっかりしてるので安心。

今回は日本語サポートを行っている業者の中でも、特に充実したサポートを提供している業者をピックアップしました。

日本語サポート充実度ランキングTOP3!

1位 Axiory

axiorrryyy

公式ページの日本語対応 ライブチャット Eメール 電話 コールバック

Axioryの口座開設はこちらから

海外FXブローカーの中でも丁寧でクオリティの高い日本語サポートを提供しているのがAxioryです。

多数の日本人がマーケティングに携わっていることもあり、企業ページは全く違和感がない日本語で構成されています。

  • ライブチャット
  • Eメール
  • 電話
  • コールバック

平日の10時~23時であれば、全て日本人スタッフの方が丁寧に対応してくれるため、ほぼ全てのやり取りは日本語のみでOKです。対応時間も日本人が取引する時間帯とほとんど被っているので問題ありません。

特に優秀なのが電話対応で、国内電話対応となるため国内通話料金でかけることができます。他の海外FX業者だと海外通話になってしまうので、なかなか電話をかけづらかったりしますよね。Axioryなら気軽に電話での問い合わせをすることができます。

新興業者だからこそ組織の透明性を高めることや丁寧な日本語対応には非常に力を入れているので、海外FX初心者の方でも安心して利用できる業者です。

2位 XM(XEMarkets)

xmlogo

公式ページの日本語対応 ライブチャット Eメール 電話 コールバック
×

XM(XEMarkets)の口座開設はこちらから

当サイトでイチオシの海外FX業者であるXM(XEMarkets)も日本語対応は充実しています。

XMというと最大レバレッジ888倍や豪華なボーナスに目が行きがちですが、実は日本語サポートもかなりの高水準。そのため海外FX初心者だという日本人から絶大な支持を受けており、クレームも少ないブローカーの1つです。

在籍している日本人スタッフも多く、ライブチャットでは日本語対応時間である9時~21時の間はほぼ完璧な日本語サポートを受けることができます。ただし、NY取引市場が開くのは日本時間22~23時以降なので、少し時間帯が合わないことに注意してください。

その代わりと言っては何ですが、Eメールとコールバックは平日24時間日本人スタッフが対応しているので安心。Eメールに対するレスポンスも即日~1営業日と非常に早いです。

しかし、電話に関しては日本語対応がありません。全て英語での対応になります。もし直接日本人スタッフと会話したい場合には、コールバックを利用するようにしましょう。

コールバックを受ける際には、あらかじめライブチャットかEメールで電話番号と希望日時を伝えておくのを忘れずに。

3位 LAND-FX

land-fx

公式ページの日本語対応 ライブチャット Eメール 電話 コールバック

LAND-FXの口座開設はこちらから

3位は海外FX業者の中でも非常に高水準のスプレッドを提供し、ハイレバスキャルピングをトレードの主体としている人から多くの支持を集めるLAND-FX。

実はLAND-FXは以前まで日本語サポートはそこまで充実していなかったのですが、近年日本人向けのプロモーションへ動き出したのと同時に日本語サポートの強化を測りました。

以前まではメールのみ日本語対応だったのですが、現在では

  • 公式ページも完全日本語対応
  • ライブチャット・電話・コールバックの日本語対応

ほとんどのサービスが日本語対応となりました。ただし、注意して欲しいのが日本語の対応時間です。

  • Eメール…平日10~17時(日本時間)
  • 電話対応…平日10~18時(日本時間)
  • ライブチャット…平日10~17時(日本時間)
  • コールバック…平日8~17字(日本時間)

これまで紹介したAxioryやXMと比べて、日本人スタッフによる日本語サポートの時間がかなり短いですよね。おそらくまだ日本語対応強化に乗り出したばかりで、在籍している日本人スタッフの数が少ないのでしょう。

結局トップ3の中でどの業者を選べば良いの?

日本語サポートのランキングだけで言うのであればAxioryとなりますが…

管理人は「XM(XEMarkets)」をオススメします。

xmlogo

というのも、XMの日本語対応は電話以外ではAxioryとほとんど変わらない高水準のサービスを受けることが出来るからです。

それにFXの本質はトレードなので、どれだけ取引環境と日本語対応の両方が高水準になっているかを見極めるのが大切。日本語対応だけが充実していても、決して良いFX業者とは限らないのです。もちろんAxioryが悪いと言っているわけではありませんよ。

ただ、XMは日本語対応が充実しているだけではなく、海外FX初心者でも十分に取引を楽しめる高水準な取引環境が整えられています。

  • 最大レバレッジ888倍
  • 最低入金額500円というお手軽さ
  • 追証なしのゼロカットシステム
  • 非常に高い約定力
  • 豪華なボーナス(入金ボーナス・口座開設ボーナス)

上記のように海外FXの醍醐味全てが詰まっている業者がXMと言っても過言ではありません。これは海外FXをやっている日本人の多くがXMを利用していることからも明らかです。

海外FX初心者の方はまずXMで口座開設することをオススメします。

XM(XEMarkets)の口座開設はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です